AUDIODAMAGE 「Grind」

 


11 の異なるディストーション/サチュレーションアルゴリズムを搭載したパワフルなディストーションプラグイン


製品概要


AUDIODAMAGE 「Grind」は11の異なるディストーションおよびサチュレートアルゴリズムを備えたアルゴリズムモジュールです。またプラグイン開発の初期の「ビンテージデジタル」バージョンから、最新のアナログモデルのMS20スタイルのローパスまで、11種類のフィルターモデルが搭載されております。


オーディオ戦争の真の強みであるGrindは、オーディオダメージに「ダメージ」を与えます。微妙なチューブスタイルのサチュレーションから完全なマングルウェーブテーブルディストーションまで、Grindはサウンドデザインのスイスアーミーナイフです。 Grindは、ウェーブテーブルルックアップ、アルゴリズムの飽和/歪み/、そして最後にマルチモードフィルターへの3つの主要ブロックで構成されています。ウェーブテーブルモジュールは、入力信号の振幅を使用して、サンプルを15種類の線形補間されたウェーブテーブルから1つに置き換えます。ウィンドウサイズとフェーズコントロールは、さらにトーンシェーピングの可能性を提供します。 



{getProduct} $button={Download Now} $price={$0.00} $sale={100% Off}

نموذج الاتصال